XM開設からボーナスの受け取り方

海外FXでの取引をしていくためには、まずFX業者口座開設をする必要があります。

国内のFX業者でも取引は可能ですが、国内の場合にはレバレッジ規制があるため、今回は海外のFX会社であるXMの新規登録および口座開設方法から開設ボーナスの受け取り方までの手順を解説していきます。

XMにて口座を開設するだけで、入金をせずとも、3,000円分のボーナスポイントを自動で受け取れるボーナスがあります。

そのため口座開設ができればすぐに3,000円分をお試しでトレードすることが可能となります。

FXを始めるにあたってまず必要になるのが、

1.取引業者での口座開設

2.マイページにて口座の有効化、ボーナス受け取り(もしくは入金)

3.取引するための取引ツール(MT4もしくはMT5)

の用意が必要になります。

※また、絶対ではありませんがこれから大事なお金を運用していくために万が一を防ぐためにセキュリティソフトを利用するパソコンに入れておくことをお勧めいたします。

今回は、XMの口座開設からボーナス受け取りまでの1.2を解説していきます。

それでは、まず1.の取引業者での口座開設の方法を見ていきましょう。

XMでの口座開設では、XMへの登録作業となり、取引開始までの準備をするということになりますので、身分証や銀行口座の用意はまだ必要ありません。

1-1.XM公式ホームページへアクセス

https://www.xmtrading.com/jp/

①右上の言語が日本になっていることを確認し、

②右下の「口座を開設する」をクリック

1-2個人情報の入力

個人情報の入力画面になります。

ここでは、画像の赤枠内の注意書きに沿って免許証・パスポートなどの身分証に記載通りの情報をアルファベットで入力していきます。

ここでは「ヤマダ ハナコ」を例に記入しています。

左上から名前 Hanako (頭文字は大文字)

右上が苗字 Yamada

移住国 Japan を選択

希望言語 日本語

電話 +81が自動で記入されています。

自身の番号の080もしくは090の頭の0をーにして入力してください。

Eメール 自身のメールアドレスを記載

※入力したEメールアドレスを忘れないようにメモしておきましょう。

以上、入力の形式に間違いがない場合には、赤丸にチェックが緑になりますので、入力ミスがないか確認して次に進みます。

取引口座詳細

取引プラットフォームの選択は、

柔軟性が高く使いやすいMT4を選ぶことをオススメします。

株式、仮想通貨の取引をしたいという方はMT5を選択してください。

MT5は新しいプラットフォームなのですが、FX取引においては現段階では使いづらく、多くのインジケーターにも対応している全世界のトレーダーの多くはMT4を利用しています。

口座タイプでは3種類あります。

・スタンダード

・マイクロ

・XM Zero

口座タイプの選び方としましては、取引金額や取引内容や手法によって異なります。

ある程度の投資資金を入れて、大きな金額で取引するという方は

「スタンダード」口座

少額からトレードを始めていきたい方は「マイクロ」口座

取引手法がスキャルピングで取引回数が多く手数料を少しでも抑えたいという方は「XM Zero」口座

スタンダード口座かマイクロ口座が主流となっており、

XM Zero口座ではレバレッジが最大500倍までとなっていることと、取引ボーナスが反映されませんので、スタンダードもしくはマイクロ口座の2択からご自身にあった方を選ぶのがよいでしょう。

XMでは、一度口座開設が終わると、追加口座の開設がすぐに可能なので迷った場合には主流の「スタンダード口座」を選択しましょう。

各口座の詳しい説明については、こちらを参照ください。

https://www.xmtrading.com/jp/account-types

入力が終わりましたら、「ステップ2に進む」をクリックしてください。

引き続き個人情報の入力画面になります。

数字とアルファベット入力になりますが、赤枠の部分のみ全角カナで入力してください。

住所のアルファベット表記がわからない場合には

こちらのサイトを参考にしてください。

http://judress.tsukuenoue.com/

ここでは、例として下記の情報を入力しています。

110-0005

東京都千代田区丸の内1-9-1

ヤマダハナコ

※番地・部屋番号の入力欄は15文字までとなっていますので、

アルファベット入力したら入らない場合には、省略して入力してください。

例:1-9-1diamond tower east505

  → 1-9-1-505 と建物名を省略

※納税義務のある米国市民ですか?の項目は

「いいえ」を選択して、全て入力が出来ましたら次の「取引口座詳細」の入力に進みます。

取引口座詳細の入力画面です。

・口座の基本通貨

口座の基本通貨は、ユーロ(EUR)、米ドル(USD)、日本円(JPY)から選択できます。

日本在住で特にこだわりがなければ、

見慣れている日本円の「JPY」が選択してください。

・レバレッジ

ここでは最大レバレッジの選択ができます。

レバレッジは後から変更することもできますので、まずはXMの強みである最大の888倍を選択しておいていいと思います。

・口座ボーナス

口座開設で得られるボーナスを受け取るかの有無です。

ここは迷わず「はい、ボーナスの受け取りを希望します」を選択しましょう。

ここで「いいえ」を選択すると、口座開設でもらえるボーナスが寄与されなくなってしまいます。

続いて「投資家情報」の入力です。

ここでの内容はアンケートになりますが正直に記載しておきましょう。

・投資額(USD)

「0-20,000」を選択

投資額を20,000以上を選択するとレバレッジ規制がかかる可能性があるため「0-20,000」を選択しましょう。

・取引の目的および性質

「投機」を選択

・雇用形態

サラリーマンの方は「被雇用者」

主婦の方は「退職者」もしくは「無職」を選択

・職種

現在のお勤めのものを選択

・学歴

最終学歴を選択

・所得総額はいくら位だと推定できますか?

「50,000未満」を選択

・純資産はいくら位だと推定できますか?

「50,000未満」を選択

入力が終わると「口座パスワード」の設定をします。

・口座パスワード

大文字、小文字、数字の3種類で組み合わせてください。

例:Hanako1234

※必ずパスワードは登録とメールアドレスと同様にメモしておいてください。

忘れないようにパスワードをメモした後に入力することをオススメします。

パスワードが決まり入力が終わりましたら、「確認」の2点にチェックを入れて「リアル口座開設」をクリックしてください。

1-3登録完了のメール確認

次に登録したメールボックスを確認して、XMからメールが届いていることを確認してください。

無事、口座開設の申請が完了すると以下のメールが届きます。

メールが確認できましたら、赤枠の「こちら」もしくは「Eメールアドレスをご確認下さい。」のどちらでもクリックして完了画面へ進めてください。

※24時間以内にクリックして完了をしないと認証が無効化され再度、入力し直しになりますので注意してください。

1-4口座開設完了

認証が完了すると、マイページへアクセスできるIDのお知らせが届きますので、こちらも忘れずにメモしておきましょう。

ここまでで、口座開設は無事完了です。

次に口座の有効化をして、口座開設ボーナスを受け取るまでの手順です。

2.マイページにて口座の有効化、ボーナス受け取り

口座の開設が完了したら、次に本人確認書類をアップロードして口座の有効化をしていく必要があります。

提出する書類は、スマホで撮影されたものでも問題ありませんが画質が悪い、ぼやけてしまうなどの場合には、スキャナ等を使いましょう。

  • 口座の有効化に必要な書類を事前準備

口座の有効化作業は、書類の準備が出来ていればスムーズにできます。

主に、免許証と保険証の2点があれば問題ありません。

必要な書類は「身分証明書」「住所確認書類」の2種類となります。

身分証明書(顔写真付き)

顔写真(カラー)が確認できる身分証です。

・パスポート

・運転免許証(住所証明書との併用不可)

・マイナンバーカード(住所証明書との併用不可)

・写真付き住基カード

・外国人登録証/在留カード

・障害者手帳(顔写真付き)

住所確認書類例

現在お住みの住所が確認できるものです。

・運転免許証

・健康保険証

・マイナンバーカード

上記3点がない場合には、以下の書類で申請できます。

「過去6ヶ月以内に発行され、発行日が確認できるもの」が有効となります。

・公共料金請求書・領収書

・電話料金明細書・請求書

・クレジット、銀行明細書・請求書

・住民票

・納税関係の書類

※注意事項

・運転免許証などで、住所変更が裏面に記載されている場合は裏面も忘れずに提出しましょう。

・身分証明書と住所証明書は必ず異なる書類である必要があります。(運転免許証と運転免許証での申請は認められません。)

・身分証明書で運転免許証、またはマイナンバーカードを提出していない場合は住所証明書として使うことができます。

  • 運転免許証とマイナンバーとどちらへも併用できますが、別にする必要があります。

例:身分証明書:マイナンバー

  住所証明書:運転免許証  でも可能です。

2-1公式サイトから会員ページへログイン

下記の公式サイトより会員ページにアクセスします。

https://my.xmtrading.com/jp/member/login

「会員ログイン」をクリック

口座IDは自動で挿入されていると思います。

もし、記入がない場合には、XMから届いたメールに記載の自身のIDを入力してください。

ID:自身のXMへの口座ID

パスワード:自身で決めた大文字、小文字、数字の組み合わせのもの

ID、パスワードが間違いなく入力できたら「ログイン」をクリック。

「こちらより口座を有効化する」をクリックし、先ほど準備した書類提出ページに進んでいきます。

  • もし上記のような「こちらより口座を有効化する」の画面が出てこない場合は、左上にあるアイコンの「ようこそ、○○」の横にある「▼」マークをクリックし、「書類をアップロードする」をクリックして下さい。

2-2必要書類の提出

はじめに事前準備していただいた本人確認書類の2点の提出です。

「参照」ボタンより各書類の選択をしていきます。

「身分証明書」と「住所証明書」の間違いがないように気をつけてください。 

2点、選択できたら「書類をアップロードする」をクリックして下さい。

提出する書類については、スマホから撮影したものでも問題ありません。

アップロードが完了すると下記の確認メールが届きます。

アップロードから、資料に不備がなければ早ければ1時間以内、遅くとも3営業日以内には有効化が完了されます。

マイページやメールを確認しても3営業日過ぎても確認がとれない場合にはサポートへ確認するようにしましょう。

無事、有効化が完了すると、マイページ左上の「ようこそ、○○」の隣に「認証済」と緑色で表示されるようになります。

有効化が完了した際にはメールが届き、こちらで口座の有効化の作業は完了となります。

2-3口座開設ボーナスの受け取り

そして最後にボーナスの受け取り方法についての解説をしていきます。

有効化を無事完了すれば、上記の画面が出てくることを確認してください。

  • マイページのアイコンが「認証済」になっていることが条件です。

「今すぐボーナスを請求」をクリックして次に進みます。

次に携帯番号を入力するページが出てくるので、間違いないよう自身の携帯電話番号を入力しましょう。

+81と初めから記入されていますので、080もしくは090の

頭の0の次の8or9から入力。

例:080-1234-5678 → 80-1234-5678

入力した電話番号宛に、認証コードが送られてきます。

送られてきました認証コードは、メモするかコピーしておきましょう。

認証コードを入力し確認をクリックします。

そして、「口座開設ボーナス」が付与され反映されているのか確認しましょう。

この画面でボーナス付与されていることが確認できたら、今回あなたが開設したXM口座に3,000円分のボーナスが入っています。

これで、早速取引を行うことが可能になりました。

これでは、XMの口座開設から、口座の有効化、開設ボーナス受け取りまで解説してきました。

途中での操作や必要提出書類の不明点など、XMの日本語サポートでも対応してくれますので活用ください。

XM日本語サポートメール

support@xmtrading.com

もしくは、サポートページより

https://www.xmtrading.com/jp/support